宮崎市木造住宅耐震診断士派遣事業のご案内

 宮崎市から業務受託しました「宮崎市木造住宅耐震診断士派遣事業」に係る、木造住宅耐震診断士派遣申請手続き等につきまして、下記のとおりご案内します。

 本事業は、当センターより木造住宅耐震診断士を派遣し、無料で木造住宅の耐震診断を実施するものです。
申込には、別記【対象となる木造住宅及び対象となる方】に記載している条件を満たすことが必要です。
 なお、本年度の耐震診断士派遣対象募集戸数は54戸であり、申し込みが募集戸数を超えた場合は抽選にて耐震診断の実施を決定させていただきます。

派遣申込の受付

○受付期間 : 令和元年8月19日(月)から8月30日(金)まで。
 ■別紙 【耐震診断士派遣申込書】により、当センター窓口へ郵送又はご持参ください。
 ■窓口受付は、土日を除き、午前9時から午後4時の間で行います。
 (郵送による場合は、令和元年8月30日消印有効とします。)

○申込書に添付する必要な書類
  ■委任状(代理者の場合)
  ■付近見取図(住宅の位置が判別できるもの)
  ■住宅の建築時期のわかる書類(建築確認通知書、登記事項証明書、課税通知書 等)の写し
  ■住宅の図面の写し(図面がある場合。写真での提出も可。)等
  ■現況写真(外部のみで可。原則東西南北の4面)

事前相談の実施

 派遣申込み受付に先立ち、事前相談を令和元年7月16日(火)から8月23日(金)まで(土・日・祝日を除く。)の午前9時から午後4時の間で実施します。
 派遣申込みに向けた準備書類のご説明や、対象住宅要件等のご質問・ご相談に応じます。

抽選及び実施決定並びに耐震診断士派遣

  • 申込み多数の場合の抽選
    申込みが募集戸数(54戸)を超えた場合には、抽選を実施します。
    抽選は令和元年9月上旬を予定します。(抽選実施の場合は別途お知らせします。)
  • 耐震診断士の派遣
    抽選の結果を踏まえ、対象者へ耐震診断の実施決定通知を行います。派遣する耐震診断士が決定次第その旨を通知し、耐震診断士と対象者の日程調整を踏まえて現地調査及びその結果に基づく耐震診断を実施します。(令和元年9月下旬以降から順次実施予定)

別記 【対象となる木造住宅及び対象となる方】

事業の対象となる木造住宅

以下の要件をすべて満たす、木造の一戸建住宅です。

  1. 宮崎市内に存するもの
  2. 昭和56年5月31日以前に着工されたもの
  3. 専用住宅又は併用住宅であるもの
    ただし、併用住宅にあっては、延べ床面積の2分の1を超える部分が住宅の用途に供されているものに限ります(青島地域内においては一部例外があります。)。
  4. 構法が、在来軸組構法、伝統的構法又は枠組壁構法によるもの
  5. 平家建て又は2階建てであるもの
  6. 原則として、住宅の現況が「建築基準関係規定」に適合しているもの

事業の対象となる方

申し込みできる方は、上記1の木造住宅の

  1. 所有者で、その木造住宅に居住している方又は居住を予定している方
  2. 所有者の家族で、その木造住宅に居住している方又は居住を予定している方

となります。

様式ダウンロード

耐震診断士派遣申込書

住宅耐震診断のながれ

お問い合わせ

一般財団法人 宮崎県建築住宅センター
〒880-0913 宮崎市恒久1丁目7番地14
TEL.0985-50-5586 FAX.0985-50-5621
午前9時から午後5時まで(土・日・祝日を除く)