宮崎県建築住宅センターが実施する【宮崎県建築住宅センター既存住宅瑕疵保証】は、個人間で売買される既存住宅を対象とした、検査と保証がセットになった保証です。
 センターの検査員が《宮崎県建築住宅センター瑕疵保証検査基準》への適合を確認する《瑕疵保証検査》を実施します。
 基準に適合し、瑕疵保証の引受けができると判断した場合、センターは住宅保証機構株式会社が取り扱う「まもりすまい既存保険保険(検査機関型)」を活用して瑕疵保証を行います。

対象となる住宅は、次の全てを満たす一戸建ての住宅です。

  • 宅地建物取引業者以外が売主として売買契約が締結される住宅
  • 既に人の居住の用に供したことのある住宅
  • 瑕疵保証の検査後1年以内に引き渡される住宅
  • 新耐震に適合している住宅

 

保証内容は次のとおりです。

  • 保証期間 1年
  • 保証限度額 500万円

詳しくはセンターまでお問い合わせください。